ダンス de カガク

【期日】 2019年5月25日 〜 2019年5月25日

【会場】多摩六都科学館 イベントホール

多摩六都科学館と明治薬科大学セルフメディケーション学研究室がおこなっている地域の健康づくりプロジェクトにBig Family Tokyoが参画。身体測定、レクチャー、ダンスワークショップがひとつになったイベントが実施されました。

ダンス de カガク
2019年5月25日(土)
講師:Big Family Tokyo
協力:石井文由(明治薬科大学セルフメディケーション学研究室教授)

(1)楽しく動いて背すじピン!
10:00〜11:30
どのようにしたら美しく、かっこよく歩くことができる?たくさんカラダを使って遊びながら、その仕組みをさぐってみよう。

対象:小学生(小3以下は保護者同伴)
定員:20名
参加費:入館料のみ

(2)大人のためのカタのほぐし方
13:00〜15:00
肩こりはどうしておこるのでしょう。その仕組みを知り、カラダをほぐすダンスでコリ知らずをめざしてみませんか?

対象:18歳以上(*現在治療中の方はご本人の責任においてご参加下さい)
定員:20名
参加費:入館料のみ

*入館料 大人500円、子ども200円(4歳〜高校生)

主催:コミュニティダンス・アソシエーション・東京
協力:NPO法人ジャパン・コンテンポラリー・ダンスネットワーク
企画・制作:Big Family Tokyo
共催:多摩六都科学館
助成:アーツカウンシル東京(交易財団法人東京都歴史文化財団)

The following two tabs change content below.
ダンスと社会をつなげる、コミュニティダンスを推進していく任意団体です。関東圏を中心に活動しています。コミュニティダンスのワークショップの実施のほか、コーディネート、ファシリテーターの養成、スキルアップなど。ダンスの力を広げます。 メンバーは振付家、ダンサー、舞踏家、ワークショップデザイナー、俳優、ダンスセラピスト、ヨガティチャー、研究者など。他ジャンルに渡る専門家の集団です。
2019年5月25日
Copyright ©JCDN. All rights reserved.