参考資料 >> 映像 映像 > ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部]
映像 映像 > ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部]
[<   ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第四部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第三部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第二部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 東京 [第四部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫シンポジウム in 東京 [第二部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 東京 [第一部]   >]



≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部]


≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部] 高ヒット
投稿者 jcdn さんの画像をもっと jcdn    
タグ JCDN , DANCE LIFE FESTIVAL 2008 カテゴリ 映像     前回更新: 2011-5-26 20:55    
ヒット数 3671   コメント数 0    
≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ ●シンポジウム in 京都
日本の教育に必要なこと =生きるために必要なコミュニケーション力と創造力を育てること
-なぜ、教育の中にダンスが必要なのか、  英国の取り組みと日本での今後の課題について-

日程:2008年8月12日(火)-13日(水) 会場:京都芸術センター 講堂

8月12日[火] 第一部  コミュニティにおけるダンス-教育現場におけるダンス その関連性
  講師: ケン・バートレット(コミュニティダンス財団 クリエイティブディレクター)

【講演中に上映したビデオ内容】 ※VTRではカット
1本目) Retina Dance Company Education Programme レティナ・ダンスカンパニー 教育プログラム
2本目) "Dancing Hospital" Protein Dance 「ダンシング・ホスピタル」 プロテイン・ダンス

※配信終了。「DLF2008報告書」(有料)同梱DVDにてご覧いただけます。詳細はJCDNへお問い合わせ下さい。



[<   ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第四部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第三部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第二部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 京都 [第一部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 東京 [第四部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫シンポジウム in 東京 [第二部] ≪DANCE LIFE FESTIVAL 2008≫ シンポジウム in 東京 [第一部]   >]



execution time : 0.177 sec
サイト内検索

参考資料
WEB上のコミュニティダンス関連のテキスト、画像、動画などを、リンクやアップロードの形で登録、蓄積していきます。資料の登録にはユーザー登録が必要です。
*こちらで不適切と判断したものは通知なく削除いたします。*

メインメニュー

このサイトの使い方★

コミュニティダンスメールニュースを購読する。

コミュニティダンスに関するニュースをメールでお知らせします。
情報を投稿していただくこともできます。

JCDN事務局メールアドレス(jcdn@jcdn.org) へ、お名前とご職業を記入の上、ご連絡ください。

情報を掲載希望の方は、内容を簡潔にまとめてお送りください。 *毎月19日締め切りです


ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録